Order Made

 

Step1

ヒオの靴はオーダーシューズの店『リュウスケカワムラ』で制作しており完全予約制です。お電話で、あるいはネット予約でご予約をお願いします。料金そのほか詳しくは*Ryusuke Kawamuraのホームページ*をご覧ください。クービック予約システムから予約する

Step2

お客様の足をメジャー等を使って測ります。手と目を使って測ることで、お客様の足の特徴を把握します。履きやすい靴を作る為の第一歩です。

Step3

計測結果をもとに、基本とする靴のサイズを決めます。近似サイズの靴を数足試し履きしていただきます。足の特徴を踏まえつつ同時にデザインも決定します。足のサイズによってはヒオの木型で作れない場合もあります。その場合は、お客様の足のサイズに合う他の木型に、ヒオのデザインを乗せかえて作ることが出来ます。同様にヒールの高さを変えることも出来ます。(載せ替え料金が別途かかります)

*Ryusuke Kawamura*はフルオーダーも承ります。詳しくはHPをご覧ください。

step4

素材やカラー等を、デザイナーと相談しながら決めて、いよいよオーダーとなります。オーダー当日は総額の半額をお支払いください。

step5

店舗2階にある靴工房にてお客様からのご注文靴を1足1足手作りします。

step6

お客様の足の形状等に伴う加工の大小によっては、仮合わせをいたします。仮縫いのようなもので、完全に出来上がる前に試しに履いていただき、様子を見させていただきます。主に履き心地の調整となります。この時点でのデザイン変更はできません。オーダーから約1か月後となります。ご予約が必要です。

step7

待ちに待った靴の出来上がりです!必要に応じて履き心地の最終調整をいたしますので30分ほどご予定ください。靴の素材に合うお手入れ方法などのご質問にもお答えします。ご予約の上ご来店ください。残金のお支払いをお願いします。

step8

 実際に外で履いてみたら痛いところが・・・よくあることです。靴のお渡しから半年間は無料で履き心地の調整をいたします。調整内容によっては靴をお預かりすることもありますので、履き替えの靴をお持ちください。ご予約が必要です。

Price

オプション料金
 革 底  ¥3,000~
 左右サイズ違い  ¥2,000~
 靴型調整(巾出し、甲高対応など)   ¥2,000~
 ヒール変更  ¥3,000~
 デザイン載せ替え  ¥5,000~
 仮合わせ  ¥5,000~

Collections 

オーダーメイドでできる事、できない事

 絶対に痛くならないない靴、スニーカーと同様に走れる靴、廃番のヒオ旧作と同じ靴、は作ることが出来ません。痛くなりにくい靴、走れるかもしれない靴、ヒオの旧作に似た靴、は作ることが出来ます。アーカイブの写真で気になる靴がある場合は品番を明記してお問い合わせください。*boots@hio-wab.com*
セミオーダーでつくれるサイズ19cmAワイズ~27cm4Eワイズまでです。
 
オーダーメイドは別名、ビスポークと言います。英語のBe spoken 、話し合いのうえで、という意味です。ご要望や痛みなどの心配事はどうぞご遠慮なくスタッフにお伝えください。話し合いの結果、お客様のご要望に100%添えない場合もございます。その場合には、代替え案をご提案いたします。
 
ヒオは木型(靴型)によってお作りできるサイズが異なります。ヒオのデザインをオーダーシューズ点にある別の木型に乗せかえることはできます。(別途、パターン修正代がかかります)詳しくはContactからお問い合わせください。
 
 
下記の写真をクリックしていただければ詳細ページに移動します。